オバマ大統領の最後の演説、ご覧になりましたか。
 「we can change!」「Yes we can!」で大統領の座を勝ち取ったオバマ大統領ですが、トランプ次期大統領が主張するあまりに大きな?変化には後ろ向きのようですね。

 オバマ大統領は、オバマケアやウォール街の規制など、自身が行った政策の維持を訴え、トランプ次期大統領のゼロサム的な政策を批判。さらに、移民は将来のアメリカを背負うとして、移民の子供たちへの投資は必要だと主張しました。

 アメリカでは、「オバマ時代のきれいな空気」缶詰が発売されたとか。果たして、オバマ時代はよかったな、と懐かしむ時代が来るのか、または、良い変化がもたらされるのか。

 トランプ大統領の誕生まであと少しです。今後の動きから目が離せませんね。